スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会結果報告

みなさんこんにちは

ほんとはもっと早くに報告すべきだったのですが、
大会直後に具合が悪くなってしまってさっきまで寝てました(笑)

さて結果を申しますと、3位でした

正直、めちゃめちゃ悔しいです

特に準決勝では、後半直前に僕のロボットのバッテリーのケーブルが切れてしまい、
試合開始から5分後にようやく出せるというしまつでした

僕のロボットが出ていれば勝てたのか?と言われればそれは分かりませんが、
やはりかなり悔しいです

あと全体を通して僕たちに言えることは、
白線から出すぎだということです

学校では白線から出ることなど無かったのですが、
大会ではかなり出ていました

原因を僕等なりに考えたのですが、
一つ目は、大会では白線は埋め込まれていましたが学校では白のガムテープを使用していたこと
二つ目は、大会ではフィールドは机の上でしたが、学校ではフィールドを床の上に置いていたこと
ではないかと思います

一つ目についてですが、これは他のチームも言っていたことで、
ガムテープの微妙な段差と摩擦で滑りにくくなっていたのではないかと思います

二つ目についてですが、試合中僕たちのロボットは白線を踏んだときの処理によりフィールドを揺らしていました
いつもならばフィールドは床の上にあるため安定していますが、
机の上にあるためかフィールドを揺らしてしまい、その反動で車体が少し持ち上がります
そのため外側のラインセンサが反応せず、内側でようやく反応するので戻れなかったのではないかと思います

他にも白線だけではなく、
・決定力がない
・回り込む時間が長く相手よりもボールにアクセスする時間が遅い
・二台同士でロボットが動きを邪魔しあっている
などと課題も多く、全国大会終了後後輩から
「先輩たちのロボットは一台で完結しているんですよ」と言われてしまいました


世界大会にはなんとか行けそうなので、
この課題を解決し、もっと良いものを作れるように頑張ります


最後になりましたが、
僕たちの為に試合を進行してくださったスタッフの皆さん本当にありがとうございました


それではまた!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タケル

Author:タケル
・高校三年生
・福岡県在住
・経歴
  2003 活動開始
  2004 初めてのチャレンジ大会に出場
  2005 全国大会出場
  2006 全国大会5位
  2007 全国大会6位
  2008 全国大会5位
  2009 全国大会4位
  2010 世界大会初出場
  2013 物理部に入部。全国大会出場

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。